ツマガリ本店の限定シュークリームを予約して手に入れた話

 スポンサードリンク

f:id:looklooklook50:20180318163015j:image

ツマガリのお菓子、おいしいですよね。クッキーなんかはお土産にも最適。そんなツマガリですが、甲陽園の本店でしか買えないちょっとレアなシュークリームを予約して手に入れた話です。

 

 

 [:contents]

お店について

ケーキハウスツマガリ

 

住所:兵庫県西宮市甲陽園本庄町6-38
電話:0120-221-071

 

電車のアクセスの場合、阪急甲陽園駅からすぐです。但馬銀行の赤い看板の隣にあります。

お店の向かいに駐車場も完備。土曜日に行きましたが感じのいい警備員さんが2人で丁寧に誘導してくれました。

 

限定のシュークリームについて

f:id:looklooklook50:20180318163444j:image

本店限定のシュークリーム、正式名称はシュー・ア・ラ・クレームと言います。

もちろん注文する時はシュークリームと言えば大丈夫ですよ!

 

味は?

サクサクのシュー生地に生クリームとカスタードがミックスしたものがたっぷり詰められています。

ボリューム感ある仕上がりですが、甘さが抑えてあるので、

食後の胃もたれなんかは無縁です。

 

誰が食べても美味しい、王道のシュークリームですね!

 

値段は?

安いんですよ。一個238円。このクオリティとボリュームで238円は破格ですね。
そら売れるわ、って感じ。
この日は8個頼んだのに2000円切るのは凄いですよ。

 

予約方法

普通の予約とかわりません。本店に電話しましょう(0120-221-071)
時期にもよると思いますが、前日でも予約を受けてくれます。

もちろん予定が決まってるなら早く頼んだ方がより安心ですね。

 

予約をオススメする理由

f:id:looklooklook50:20180319224918j:image

待たないで済む、これが1番の理由です。

ツマガリのシュークリームは、争奪戦になるほどレアではありません。別記事で書いたミッシェルバッハのクッキーローゼみたいにすぐなくなったりはしないレベル。

 

ただ、お店が超混むんです。流行りのパティスリーなんかとは無縁の、昔ながらの小さなケーキ屋さんにマダム達が殺到してる感じです。普通に行くと買うまでに相当順番待ちします。

でも、予約受け取りは別レジ。混雑してても待たずにスマートに手に入れられますよ!

 

待つ理由はもうひとつあって、注文してからシュークリームのクリームを詰めてくれるんです。

きっとこれがサクサク生地を美味しくしてる秘密だと思うんですが、いかんせんたくさん頼む時には時間がかかる。

予約すると、電話で「ご指定時間に合わせてクリームお入れしときましょうか?」と聞いてくれました。おかげで到着と同時にクリーム詰めたてをゲットできました。

 

おまけが嬉しい

f:id:looklooklook50:20180319150335j:image

これは本店以外(梅田大丸店とか)でもやってくれるサービスなんですが、試食のおまけをくれます。この日はリューベックディートリッヒってクッキー。アーモンドが香ばしくて美味しい!次買いたい!と作戦にハマりそうになるのも嬉しいですね。あと待ち時間用にお茶も出してくれます。

 

まとめ

手に入れるのはそんなに難しくないツマガリの限定シュークリーム。でもスマートに手に入れるには予約がイイよ、って話でした。

老若男女問わず楽しめる味なので、ちょっとした手土産にいかがですか?

 

今週のお題「ホワイトデー」