読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島の冰冰花(ピンピンファ)でマンゴーフルコースのかき氷を満喫してきました

□阪神地区ネタ ■食べた
 スポンサードリンク

 

f:id:looklooklook50:20160812001213j:image

フワフワかき氷ってステキな響きですよね?

福島は朝日放送の裏手にあるかき氷屋、冰冰花(ピンピンファ)に行ってきました。

 

お店の概要

 

アジアンデザート冰冰花

大阪市福島区福島1-2-4

前述したとおり、朝日放送堂島リバーフォーラムの裏手にあります。お店は2階。

 

行列あるが回転早くて待ちません。

真夏の店舗型のかき氷屋さんは行列のイメージありますが、おやつ時でもそこまで待ちません。15分ぐらいで入れました。

f:id:looklooklook50:20160811130414j:image

お店の前のメニュー見てたらどんどん案内されてく感じです。

 

アップルマンゴーがメインですが、期間限定で「ゆめのかいちご」のフレーバーもありました。

注文方法は、スタバのようにカウンターで先に頼むスタイル+席の案内があります。注文を済ませると、番号札を渡されて席で待ちます。

 

マンゴー全部盛りな贅沢かき氷

頼んだの超級マンゴー冰(1000円)が出てきました。

f:id:looklooklook50:20160807161741j:image

これでもかと言わんばかりにマンゴー全部盛りです。

マンゴーピューレのソースに加えて、

  • タピオカ
  • マンゴーアイス
  • マンゴー果実
  • マンゴーゼリー

が入ってます。ほぼ全部盛りって言ってもいいんじゃないでしょうか。

意外にも一番濃厚だったのはマンゴーアイスです。

 

氷はスプーンで押したら潰れちゃうレベルにフワフワでさらっと食べられます。

氷そのものには味は付いてないのでのせもんとの組み合わせでサッパリした味わい。 

 

f:id:looklooklook50:20160811130252j:image

マンゴー冰(750円)も出てきました。

こちらがお店の最もスタンダードなメニューで、氷とマンゴー果実、マンゴーピューレの組み合わせです。

これぞ「the・マンゴーかき氷」って感じ。豪華さは「超級~」に一歩譲りますが、それでも満足感のあるボリュームでした。 

 

テイクアウトも可能です。

このお店ほぼ全品テイクアウトも可能です。待てない人はこちらでいきましょう。

ですが、熱い日にこれ外で食べてたらものすごい勢いで溶けてマンゴージュースになっちゃうかも。それぐらいフワフワさが繊細な氷でした。

 

アイスモンスターと比べてどうよ?

大阪で超人気になっているグランフロントのマンゴーかき氷屋さん、ICEMONSTERと比較してどうよ?ってとこですが、ざっとまとめると以下のような感じです。異論は認めます。

 

  • 駅からのアクセス アイスモンスター>冰冰花
  • 待ち時間の少なさ 冰冰花>アイスモンスター
  • コストパフォーマンス 冰冰花>アイスモンスター
  • 店内のオシャレさ アイスモンスター>冰冰花

 

駅近でオシャレなのをお求めの場合はアイスモンスター、

安ウマでサッとお店に入りたい場合は冰冰花

をそれぞれ第一候補にしたらいいと思います。

まぁどっちもウマくて一度行ったらファンになっちゃいますけどね!おすすめ!

 

対抗?アイスモンスターに行ってきた記事はこちら

 

yurudara.hateblo.jp