読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドピーツのQY7で快適エアロバイク

■買った ダイエット
 スポンサードリンク

f:id:looklooklook50:20160217234347j:image

Amazonでよく売れてると話題のbluetoothスポーツイヤホン、買いました。最近ジム通いしてるのでフィットネス中にと思いまして。

  

 内容物

f:id:looklooklook50:20160217234414j:image

こんなかんじです。赤いマルのパーツはケーブルをまとめるやつ。なんせ耳に接する部分のパーツが多い!

イヤーピース3種とイヤーフックが6種も入ってます。これなら誰でもジャストフィット感が得られるんじゃないでしょうか。

ちなみに私は右だけイヤーピースをSサイズにしています。

 

使ってみて

雑音が入ってきません!ノイズキャンセリング機能はないので、やはりフィット感がなせるワザでしょう。また、Bluetoothイヤホン初体験だったのでランニング中のケーブルがぶつかる音、わずかな風切り音も相当抑えているのが印象的でした。

また、右耳のロゴを長押しすることで電源のオンオフ操作するのですが、その度に「power on」「power off」とお姉さんが教えてくれる親切設計。私はiPhone6とBluetooth接続しているのですが、ペアリングしておけば電源を入れるのと同時にお姉さんの「connected」の声と同時に接続が完了するのも大変スピーディでよい感じ。

また充電も相当持ちます。通勤や散歩時にずっと使ってみましたが週イチでも充電すればOKなレベル。電池残量もiPhone6側に出るしね!

 

「あれ?」と思ったのはイヤホン側のボリュームコントロールがiPhone6サイドの画面に反映されないことぐらいでしょうか。

 

あと音質には触れてませんが、「すげえ音!」と感動こそないですが、フィットネス中に使う分には全く問題ないっす。

 

充電時の注意

f:id:looklooklook50:20160217234427j:image
写真で一発OKな注意点ですが、左耳側に充電用のソケットがあります。下から爪でめくってあげないといけませんが、はじめ数回は大変これが固く、「これで大丈夫なんかな?」と思ってしまうかもしれません。
 

まとめ

フィットネス用には満点つけていいでしょう。無限にエアロバイクこげますよ!でも自転車乗りながらはダメですよ!