読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲み会1回分なら、神戸オリエンタルホテルの鉄板焼ランチもアリじゃない?

 スポンサードリンク
雰囲気とボリュームの感動体験が飲み代1回分で!
神戸オリエンタルホテルの鉄板焼き「ステーキハウス ミディアムレア」に行ってきました。
 

f:id:looklooklook50:20160111151505j:image

 

 

 
神戸・旧居留地のオシャレな立地のオリエンタルホテル。17階という高層階ならではの神戸港の眺めにモダンなレイアウトが合わさり、雰囲気抜群です。
店内には一度に8組ぐらい入れると思います。 
 
 
 
 
 
ここの和牛ステーキランチを食べてきました。
 

和牛ステーキランチのセットの内容(2016年1月時点)

  • 前菜
  • サラダ
  • 焼き野菜
  • お肉(※)
  • ガーリックライスorライス+赤出汁
  • デザート+コーヒーor紅茶
 
基本はコレです。
お肉のグレードとサイズが選べて、ここでお値段が変わるってシステムです。
最もリーズナブルなもので4,300円(税込)+サービス料です。
ちなみに最もハイグレードな神戸牛120gを頼むと13,500円(税込)+サービス料。
うーむ、なかなか手が出ませんね・・・。
 

どんな料理が出てくるのか 

 
サラダ
f:id:looklooklook50:20160117094111j:image
淡路産玉ねぎのソースが甘くて美味。なんでオシャレなお店ってソースやドレッシングを直接サラダにかけないんでしょうか。

お肉
f:id:looklooklook50:20160117093551j:image
フィレとサーロインを焼いてくれますが、どちらも柔らかくて美味しい!さすが黒毛和牛。塩やしょうゆ、リクエストしたらワサビも出してくれました。「いい肉は塩」派な私ですが、わさび醤油もたまりませんね。
 
そして付け合せのもやし炒めが絶品!「もやしなんてテキトーに炒めるだけやないですか」と思っていたのですが、シャキシャキした食感と塩胡椒のシンプルな味付けが最高でした。作ってる時も変に凝ったことしてないのに、不思議です。これがプロの腕なんでしょうか。
 

まとめ

17階の高層エリアで神戸港に行き交う船を眺めつついい肉を満喫。そんな雰囲気でランチなら神戸オリエンタルホテルの鉄板焼き「ステーキハウス ミディアムレア」で!いっぺん行く価値ありますよ☆