読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タフなオシャレUチップ、ParabootのCHAMBORDを買った。

 スポンサードリンク

f:id:looklooklook50:20160127123020j:image

かっちゃいました。パラブーツのシャンボードです。
「何にでも合う!」「頑丈!」「フレンチカジュアルの鉄板」と言われ、いいなぁ欲しいなぁと長年購入を悩みましたが、ついに購入!
 
ハワイの紳士靴店「レザーソウル」にて495ドル。日本より1万円ぐらい安くで手に入りました。オールデンとジョンロブが取り扱いのメインですが、最近パラブーツも扱い始めた、とのことでした。

 

 
 

履く前にやること

 
ワックスがけとブラッシングです。
f:id:looklooklook50:20160128085055j:image
のこり少なくなってきたコロニルディアマントを塗り込むとどんどん吸い込んでいきます。これから長年履いたるからしっかり栄養取ってくれよ〜と思いながら一時間ほど放置してブラッシング&ストッキングで磨き上げ。
 
f:id:looklooklook50:20160128115830j:image
こんなんなりましたー!
 
f:id:looklooklook50:20160128085112j:image
ツヤが出たように思います。これからも愛してやるからな♡
 
 

フワッフワのソールに感動。

 
履いてみた第一印象は、オリジナルのソール「パラテックスソール」のクッション性が素晴らしいということ。リッジウェイソールと似たようなもんかな?と思っていましたが、イザ履いてみると、そのはき心地はフワッフワ。クッション性抜群でとても歩きやすい!ソールまで自社生産するコダワリのあるパラブーツ社ですが、まさしくそれを体感しました。
 
これで足に馴染んできたら楽ちんオシャレ靴に進化していくでしょう。これは楽しみ!
 
関連記事
 
↓履いて3カ月たったので感想など