読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時価と書かれても怖くない?ウアヒ アイランド グリルのガーリックアヒ

 スポンサードリンク
ハワイに行ってきました。
 
今回はカイルアビーチに行きたい!ということでワイキキからレンタカーでカイルアまでドライブ。途中で、ウアヒアイランドグリルでランチをいただいてきました。

f:id:looklooklook50:20160123032635j:image

 

 

アヒ(マグロ)を食べよう!

 
今回訪れたウアヒアイランドグリルです。
 
 
超有名店ブーツ&キモズから歩いて3分ほど。同じストリートにありました。
せっかくなのでハワイのソウルフード、アヒ(マグロ)を食べようということに。
 
今回は名物のガーリックアヒを注文しました。メニューに価格は「$MP」の記載が。
聞いてみると、MarketPrice=時価のことだそうです。寿司屋なんかの時価はコワすぎて頼んだことないんですが、思い切ってチャレンジ!
 

ガーリックアヒ(時価)うまし!

f:id:looklooklook50:20160123032909j:image
出てきたのがこれ。正直、見た目は男の手料理感ぷんぷんです。
 
サイドに何つけるか、ご飯は白米(white rice)と玄米(brown rice)で選べます。今回はサイドにベジタブルと、ごはんにブラウンライスを選んでみました。
サイドは他にベジタブルとナムルとマカロニが選べたみたいです。
 
ウマい!
ガーリック感がいい感じなのにそこまで匂わないし(大阪王将の餃子よりにおわない)、醤油ベースの味付けでモロに日本人好みの仕上がり!
量も適量です。ラクに食べきれました。
実はこれ、圧倒的ボリュームで日本人を困惑させるハワイのレストランにおいて結構貴重かもしれません。
 

ガーリックアヒ(時価)はいくらだったの?

 $MPのガーリックアヒ、支払は14ドル50セントでした。意外と手頃に済みました。よかった~。
 
日本人が好きそうな仕上がりのガーリックアヒを食べてきました。ローカル感もあって楽しいお店でしたよ!