読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビックカメラなんば店でBIC SIMに即日MNPしてきた話

□阪神地区ネタ 格安SIM
 スポンサードリンク

前々から検討していたBIC SIMへのMNP、2015年の12月中旬にビックカメラなんば店でやってきました。私はSoftbank回線1本で回してたので、MNP移行の期間電話できないと困るということで即日発行できるBIC SIMにしてみました訳ですが…

 

f:id:looklooklook50:20151222184745j:image

なんば店外観。デカいです。

 

 ここへは地下鉄御堂筋線なんば駅から徒歩5分ほどで到着します。

入り口が複数ある上にやたら広いので迷いましたが、一階の携帯電話コーナーの一角、ドコモのゾーンの横にBIC SIMカウンターがありました。ちなみに目の前は自転車コーナー。f:id:looklooklook50:20151222184808j:image

平日はガラガラ

混み合ったら当日受付を早めに打ち切るかも、との注意記載がBIC SIMのページに載ってたからソワソワしながら受付に向かいましたが、平日の夕方にはガラガラ、待ち時間ゼロで対応してもらえました。流石に土日祝日だともうちょっと待つかもしれませんね!

 

旅行者用SIMを求める外国人の方も

BIC SIM以外では、海外旅行で来られてる外国人のグループが、在留中に使えそうなSIMを探しておられました。海外の方は現地SIMを使うのが当たり前なんですかね。

 

手続き完了まで45分

さて、ウワサ通り申請情報の入力等はお店の人から渡されたiPadで行いました。クレジット情報なんかの入力を済ませて手続き完了。メールでの認証がいるので、いつも使ってるgmailに飛ばしてiPhoneで確認しました。

事前に買ってなかったのでその場でsimカード(iPhoneはnanosimですよ!)を購入して、というところまでで合計45分。

 

f:id:looklooklook50:20151222184832j:image

開封。ちゃんとsimが入ってます。やったぜ。

以上、現場でやってきたレポートでした。

 

細かい気づいたことや抑えときたいポイントなんかはまた別記事で書こうと思います。

 

関連ネタはこちら